地図を見るにはJava Scriptを有効にしてください。

Play Me, I'm Yours

Kunitachi, Tokyo: 2018

2008 年より世界を巡回しているプロジェクト ‘Play Me, I’m Yours’ は、 英国のアーティストであるルーク·ジェラムの作品です。今までに 1700 台を超えるピアノが、ロンドンからリマへ···世界を巡る 55 以上の都市に置かれ、‘Play Me, I’m Yours’ (さあ、私を弾いて)とだけ 書かれたメッセージが人々を誘います。すでに世界中で 1000 万人以上 の人々がこのプロジェクトを楽しみました。

公益財団法人くにたち文化·スポーツ振興財団は、2018 年 3 月 16日 ~31 日、国立市市制施行 50 周年記念及びくにたちアートビエンナーレ 2018の関連事業として、Play Me, I’m Yours を国立市で開催いたします。10 台のピアノが地域のアーティストの手により装飾されて、誰でも弾いて楽しめるよう、公園や通りなど公共の場所に登場します。

期間中10台のピアノを管理するピアノクルーへのご応募、ありがとうございました。おかげさまで公益社団法人シルバー人材センターや 一般社団法人たまぷらねっとむっさ21富士見台名店街商業協同組合等の団体や近隣の市民の皆様が担当します。

さて、いよいよ1月下旬から10台のピアノをアーティストや団体が、国立駅すぐそばのJR国立ビルで装飾します。ピアノを素敵に変身させてくれるアーティスト/団体は次の方々です。

やまさき薫関田孝将高柳明・鈴木亨・石塚雅哉・新井もも・恒川莉沙・フミカ国立本店「ほんとまち編集室」能作淳平すずきらなよしいちひろノマドアート

さて、ピアノの設置場所がこのウエブサイト上で発表されました。設置場所を選んでから、上方のグーグルマップの「地図を拡大」をクリックしてください。どこでピアノを見たり弾いたりできるか、また設置場所ごとの装飾アーティストや演奏可能な時間もわかります。

1月27日(土)と2月4日(日)には公開制作を行います。ほぼ同じ時期にワークショップも予定していますので、情報はこの公式サイトと右記のTumblrやFacebookをチェックしていてください。このプロジェクトのハッシュタグは#streetpianoskunitachiです。
お問合せ|メール: playme@kunitachibiennale.jp
電話: 042 574 1515(島崎)

このウェブサイトは誰でもピアノの写真や動画、エピソードを投稿しシ ェアできるように作りました。1 台 1 台のピアノが紡ぐストーリーを記 録し、それがまちじゅうのピアノとコミュニティをつなぎ、このアート プロジェクトのレガシーとなっていきます。

Touring internationally since 2008, Play Me, I’m Yours is an artwork by British artist Luke Jerram.  More than 1700 pianos have now been installed in over 55 cities across the globe, from London to Lima, bearing the simple invitation Play Me, I’m Yours. The project has already reached more than ten million people worldwide.

Kunitachi Arts and Sports Foundation is presenting Play Me, I’m Yours in Kunitachi, from 16-31 March 2018, as part of the Kunitachi Biennale and the 50th anniversary of the Kunitachi Municipality.  Ten Street Pianos, decorated by local artists, will be located in parks, streets and other public spaces for anyone to play and enjoy.

Thank you to everyone who applied to look after our pianos during the presentation in March. We received applications from organisations such as Kunitachi Silver Human Resources Center, Tamapulanet General Incorporated Association and Mussa 21 Fujimidai Meitengai Commercial Cooperative Association, but also a couple of groups of interested citizens in the neighborhoods too.

Now that we have announced all the piano locations on this website, you can choose a piano location and click “enlarge map” on the Google map above to find out where you will be able to play/see the pianos, and to find out which local artists will be decorating pianos and the opening hours for each piano too.

We’ll be holding open studio on Saturday 27 January and Sunday 4 February. We are also planning painting workshops at around the same time. For more details closer to the time check out this website and Tumblr / Facebook.  The hashtag for this project is #streetpianoskunitachi. In the meantime for more information email playme@kunitachibiennale.jp or call +81 42 574 1515.

This website has been set up for you to post and share your films, photos and stories about the pianos. Whilst documenting each piano’s journey, it connects the pianos and their communities across the city and acts as a legacy for the artwork.

写真や動画・コメントをアップロード

写真を選択
0%

動画を投稿する方法

動画をこのウェブサイトに投稿するには、まずYou TubeかVimeoにアップロードします。 次にその動画のウェブアドレスや共有リンクを下欄にコピー/ペーストしてください。 参考までにチュートリアルの動画をご参照ください。 Watch this short video tutorial for more help.

動画が投稿できるアプリをダウンロード

ファイルサイズの大きい写真を投稿するには時間がかかります。 利用規約に同意し送信してください。